NEWS

博報堂、ブランド発想の企業・事業変革コンサルティングを本格提供開始 総合コンサルサービス「HAKUHODO X CONSULTING(博報堂クロスコンサルティング)」で大胆な変革を実現

2020.10.19
#イノベーション#コンサルティング#マーケティング

株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、企業・事業活動の変革を支援する総合コンサルティングサービス「HAKUHODO X CONSULTING」(博報堂クロスコンサルティング)をグループ横断で本格的に提供開始いたします。
企業・事業変革を推進するには、デジタル化対応に加え、これからの時代における「次世代型のブランド発想」が鍵を握ります。博報堂はコンサルティング領域において、「ブランド・トランスフォーメーション(BX)」を旗印に、当社が強みとするブランド発想を基軸としたアプローチによって、クライアントの企業活動を大胆に変革していきます。

社会環境の変化とともに、ブランドの概念も大きく変化しています。デジタル化で生活者とあらゆるモノが常時・双方向につながり、その接点に新しいサービスや体験が生まれていく「生活者インターフェース市場」におけるブランドは、より社会的存在意義が重視され、より動的に企業と生活者、社会の共創によって形作られていきます。生活者にとってのブランドは、購入するだけのものから“参加”するものへとシフトしようとしています。
博報堂は、長年にわたり多数のブランドに携わってきた実績と最先端の知見のもと、次世代型のブランドを基軸に変革を実現する「ブランド・トランスフォーメーション」を通じて、社会にとって魅力的で独創的な企業・事業活動を生み出していくことを目指します。

「HAKUHODO X CONSULTING」は、この考え方に基づき博報堂が提供する総合コンサルティングサービスの名称です。ビジョン・パーパスを変革する「イノベーションコンサルティング」、事業・組織・人材を変革する「ビジネスコンサルティング」、生活者体験を変革する「マーケティングコンサルティング」の3領域をクロスしたコンサルティングを提供します。

【特徴】
●クリエイティビティで”別解”を出すコンサルティング
当社の最大の強みである、ブランド発想と生活者発想を生かしたクリエイティビティをコンサルティングのあらゆるプロセスで発揮し、独創的で大胆な変革=“別解”を生み出していきます。

●異能人材300名の掛け合わせによるコンサルティング
企業戦略、事業・サービス開発、デジタル、組織開発、コミュニケーションなど多岐にわたる分野で最先端の専門性を有する約300名のコンサルタントが、組織の垣根を越え、案件ごとに最適なチームを編成して最新の課題に対応します。

●提案だけで終わらない、形にするコンサルティング
提案した戦略・企画を具体的な形にしていくことも強みです。複数の領域やソリューションを掛け合わせながら、アジャイル型進行も含め、戦略立案から社会実装までを一気通貫で支援します。

博報堂は今後も、生活者と社会のよりよい未来を目指して、企業活動の変革を支援してまいります。

総合コンサルティングサービス「HAKUHODO X CONSULTING」

生活者インターフェース市場における次世代型のブランド発想を基軸に、
「ビジョン・パーパスを変革」し、「組織・事業・人を変革」し、「生活者体験を変革」することで、
独創的な企業活動へ大胆にトランスフォームしていく。
■■■
【対応領域・ソリューション】
●イノベーションコンサルティング (パーパストランスフォーメーション)
・FUTURE_X:未来の生活・生活者起点でのトランスフォーメーション
・SUSTAINABILITY_X:サステナビリティ起点でのトランスフォーメーション

●ビジネスコンサルティング (事業・組織・人材トランスフォーメーション)
・INNER_X:従業員(インナー)起点でのトランスフォーメーション
・PLATFORM_X:テクノロジー・テーマ起点でのトランスフォーメーション

●マーケティングコンサルティング (生活者体験トランスフォーメーション)
・SERVICE_X:サービスデザイン起点でのトランスフォーメーション
・SCIENCE_X:消費者行動起点でのトランスフォーメーション

>>本リリース・サービスの詳細は、リンク先のPDFにてご覧ください。

HAKUHODO X CONSULTING 特設サイト
https://www.hakuhodo.co.jp/hxc/

FACEBOOK
でシェア

TWITTER
でシェア

関連するニュース・記事