NEWS

博報堂キャリジョ研 多様化する女性のキャリアを疑似体験する“ボードゲーム型”研修を提供開始 キャリアデザイン研修名称:『キャリジョの人生はいつだって戦略と偶然』

2021.03.23
#SDGs#キャリジョ研#ジェンダー

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)の社内プロジェクト 博報堂キャリジョ研は、“ボードゲーム”が持つ娯楽性をベースに、多様化している働く女性のキャリアをRPG的に疑似体験できるキャリアデザイン研修パッケージ「キャリジョの人生はいつだって戦略と偶然」の提供を、本日開始致しました。

今日の働く女性たちは、多様化するライフステージ(結婚、出産、介護etc)とワークキャリア(転勤、転職、副業etc)の間で壁にぶつかり、描いていた人生の設計図とは異なることが多々あります。博報堂キャリジョ研は、もし女性たちが未来に待ち受ける偶然を事前に知り、視野を広げておくサポートができたら、自らの人生を主体的に設計する“キャリアデザイン”の支援になると考え、働く女性の10年分のキャリアを疑似体験するボードゲーム型研修パッケージ『キャリジョの人生はいつだって戦略と偶然』を開発しました。

本研修パッケージでは、最初に自らの仕事や働き方を選び、その後、仕事と趣味やパートナーといった要素間でのバランスを選択しながら、さまざまな出来事を乗り越え、戦略を立て直しながら、10年分のキャリアのシミュレーションができる設計になっています。ゲーム形式となっていますが勝ち負けではなく、出来事に対する自分の素直な気持ちをプレイヤー同士でシェアすることが最大の目的であり、醍醐味です。
他プレイヤーが選択したキャリアも共有される為、自分とは異なる価値観への気づきをもたらし、日常生活における周囲との「相互理解」を深める訓練にもなります。また、男性にも体験いただくことで、女性のライフステージ、キャリア全体への理解につながると考えています。

本研修パッケージは、高校や大学などの教育機関におけるキャリアデザイン教育や、就職活動を控える学生にむけた早期キャリア教育の一環としてご活用いただけます。なお、多様性=ダイバーシティが重要視される今の時代において、性別や年齢の違いを超えて、他人への「想像力」を働かせ、お互いを理解し合う「相互理解」を進めることが非常に大切であり、キャリジョ研がビジョンとして掲げる「働く女性が生きやすい“ニュートラル”な社会」を作ることに繋がると考えています。SDGsのダイバーシティ&インクルージョン活動を推進する企業や自治体における研修にも、ぜひご活用ください。

詳細はこちら

FACEBOOK
でシェア

TWITTER
でシェア