NEWS

HAKUHODO DX_UNITEDのマーケティング×AI・データサイエンスの専門チーム 「Data Science Boutique™(データサイエンスブティック)」、 世界最高峰のデータ分析競技会「Amazon KDD Cup 2023」で総合9位入賞

2023.09.27
#AI技術#テクノロジー#デジタル#マーケティング

HAKUHODO DX_UNITEDのマーケティング×AI・データサイエンスの専門チーム「Data Science Boutique™(データサイエンスブティック)」は、このたび、世界最高峰のデータ分析競技会である「Amazon KDD Cup 2023」※において世界総合第9位(全451チーム)に入賞したことをお知らせいたします。

「Amazon KDD Cup 2023」は国際計算機学会が主催するデータサイエンスの国際的カンファレンスKDDで行われる世界最高峰のデータ分析競技会です。今年度、「Data Science Boutique™」は初めて出場し、総合9位、タスク別評価で10位入賞を果たしました。

「Data Science Boutique™」が10位に入賞した課題はタスク3の「Next Product Title Generation」です。この課題は顧客が次にエンゲージメントする商品のタイトルを生成するタスクであり、タイトルの予測精度を競います。レコメンドする商品タイトルを生成することで、事前データの不十分な商品がレコメンドされないコールドスタート問題の解消が期待されます。
「Data Science Boutique™」が日々、データサイエンスと生活者発想を用いて得意先と向き合い、マーケティング課題を解決してきた経験から、入賞につながりました。

「Data Science Boutique™」は今後もデータサイエンス研究と応用・実践を推進し、クライアント企業のデータマーケティング・CRMのパフォーマンス向上に貢献してまいります。

※100か国以上の会員からなるコンピューターサイエンス分野の学会の分科会であるSIGKDD(Special Interest Group on Knowledge Discovery and Data Mining)が毎年開催するデータ分析の国際大会。1997年から開催されている、歴史ある世界最高峰のデータ分析コンペです。「Data Science Boutique™」は博報堂DYグループとして初めて入賞しました。

HAKUHODO DX_UNITEDとは
博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムによる、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を、マーケティングDX とメディアDX の両輪で統合的に推進する3社横断の戦略組織です。

「Data Science Boutique™」とは
・マーケティングスキルとAI・データサイエンススキルを持つ高度専門人材で構成。
・複数のスキルを持つ専門人材が一体となってチームを組成し、クライアント企業のマーケティング課題把握・データ分析・戦略立案からAIモデル実装・施策実施までをワンストップでサービス提供。

「Amazon KDD Cup 2023」参加メンバー
宮本 潤哉、 平野 真之介、牧野 壮馬、上門 雄也、労 心怡
(博報堂データドリブンプラニング局 データサイエンス部 データサイエンティスト)

FACEBOOK
でシェア

TWITTER
でシェア

関連するニュース・記事