THE CENTRAL DOT

ヒット習慣予報 vol.152 『自粛デビュー』

2021.01.12
#トレンド

こんにちは。ヒット習慣メーカーズの鈴木です。

2021年がはじまって約半月。2020年は誰にとっても大きな変化の年だったと思いますが、今年はどのような年になるでしょうか?まだまだコロナの情勢も不安定ですが、楽しくポジティブな1年にしていきたいですね!
今日はそんなポジティブな1年になりますようにという思いも込めて、新たな習慣について書きたいと思います。タイトルは「自粛デビュー」。「◯◯デビュー」というと、「大学デビュー」や「社会人デビュー」など、大きく生活や人間関係が変化するタイミングで自分のキャラや見た目を一新して、文字通り新しくデビューすることを指します。

昨年は自粛のタイミングで特に学生や社会人の方はリモートワークになるなど生活に大きな変化がありました。そんなタイミングだからこそ、今までの自分の見た目を少し変えて楽しもうという新しい行動が見られ、これを「自粛デビュー」と名付けました。

私が「自粛デビュー」を身近に感じたのはリモートワークが一般化し、長期化の気配が見えだした昨年夏頃。私も所属しているファッション好きの男が集まるSNSのグループで1人のメンバーが、「30歳を目前にしてピアスの穴を開けちゃいました!」と報告してきたことです。なぜこのタイミングで?と聞いてみると、自粛中であまり人に会わないのでバレにくいし、自粛期間中にピアスを耳に入れ穴を開けておけば、どこかでまた出社になっても穴が塞がずに定着するからという意外にも計画的な内容でした。そして何より印象的だったのが、「やるなら今しかないじゃないっすか!」という果てしなくポジティブな一言でした。

そこから私の「自粛デビュー」への興味はどんどん広がります。続いて気になったのは、電車や街でここ最近鮮やかなパープルやブルー、ピンクなどのヘアカラーをしている人が増えたこと。それらの人は全てが鮮やかな色というよりは、ポイントで色を入れている印象です。この、髪の外側とは違う色で内側だけをポイントで染めるヘアカラーは「インナーカラー」と呼ばれているそうです。調べてみると、やはりここ最近「インナーカラー」の検索が昨年より増えていました。

<「インナーカラー」検索推移>

出典:Googleトレンド

インナーカラーはここ数年人気なようで、特に最近流行している理由は人気韓国アイドルが派手な髪色をしていて真似したいからというものや、昨年映画の興行収入記録を塗り替えたアニメのキャラクターの髪色に似せたいという人が増えたから等諸説ありますが、いずれにしても自粛期間中マスクに顔が覆われてなかなか目元以外のメイクを楽しめない今だからこそ、髪色で普段できないおしゃれを楽しみたいという自粛を遠因とした「自粛デビュー」の一環になっています。

「自粛デビュー」はこれだけではありません。この数年でぐっと注目が高まった男性の化粧。これが自粛以降さらなる注目を集めているようです。理由は、リモートワークの画面で以前に増して自分の顔を見る機会が増えたから。自分の顔色やほうれい線等が気になって、男性用のファンデーション等の販売が好調なようです。たしかにリモートワークの画面越しであれば、あまり化粧をしている感を出さずに少し顔色を良くすることができるのでリアルに化粧をしてオフィスに行くよりハードルが低くはじめられそうです。これも立派な「自粛デビュー」ですね。

以上、色々な自粛をきっかけとした「自粛デビュー」を見てきましたが、こうしてみると自粛デビューには「発散型」と「対応型」があるように感じます。

「発散型」は会社の上司等と直接会う機会が減り、「公の自分」を演出する必要性が減ってきた分、自分がやりたかったことを自由にやることで自粛中のストレスを発散しているケース。ピアスやカラーがそれにあたります。

逆に「対応型」は、リモートワーク等、新しい働き方に対応する形で自分の見た目を調整するケース。男性化粧品がそれにあたりますし、もしかしたら今まで会社に着ていた服ではかっちりしすぎだけど、さすがにスウェットで電話会議に出るのはまずいかな?とリモートワーク用の服を買った人もこのケースに入ります。

「発散型」も「対応型」も自粛期間中をきっかけに、新しい自分を発見・表現する「自粛デビュー」活動だと考えると、少し楽しいものに思えてきますね。
そして、年が明けたからといって急に社会情勢が変わるわけではないので、この「自粛デビュー」は2021年もまだまだ続きそうです。そしてそれに伴いまた新たなビジネスチャンスが生まれる可能性があります。

◎「自粛デビュー」のビジネスチャンスの例
■コンタクトレンズ店がコンタクト購入の際に「カラーコンタクト」もおすすめする。
■タトゥー気分を味わえる、取り外しが容易な「タトゥーシール」をファッションブランドが販売する。
■歯にアクセサリー等をつけて歯のおしゃれを楽しむ「トゥースジュエリー」や「グリルズ」の拡大。
など。

余談ですが私もそのピアスがあまりにも羨ましく、穴を開けないタイプのイヤリングを衝動買いしました(穴を開けるのは痛そうで怖いので)。このように、「自粛デビュー」をする人の姿を見て新たなる「自粛デビュー」も生まれている予感もします。皆さんも新年を機に、新たな「自粛デビュー」をはじめてはいかがでしょうか?!

鈴木 康司(すずき・こうじ)
統合プラニング局
ヒット習慣メーカーズ メンバー

ヒット商品やヒット習慣には飛びつかずにはいられない、ドミーハー。好きが高じて、ヒット商品やヒット習慣を生みだせると良いなと思い日々奮闘中。休日は家でアイドルのDVDを見るのが好き(主にジャニーズ)。

▼「ヒット習慣予報」とは?
モノからコトへと消費のあり方が変わりゆく中で、「ヒット商品」よりも「ヒット習慣」を生み出していこう、と鼻息荒く立ち上がった「ヒット習慣メーカーズ」が展開する連載コラム。
感度の高いユーザーのソーシャルアカウントや購買データの分析、情報鮮度が高い複数のメディアの人気記事などを分析し、これから来そうなヒット習慣を予測するという、あたらしくも大胆なチャレンジです。

ヒット習慣メーカーズに関する最新記事をSNSでご案内します。ぜひご登録ください。
→ 博報堂広報室 Facebook | Twitter

FACEBOOK
でシェア

TWITTER
でシェア

関連するニュース・記事