こんにちは、キャリジョ研です。前回前々回と、実践編としてキャリジョ=働く女性たちの嗜好性について紹介するシリーズとして、「飲料」「アイス」の2つに着目してご紹介してまいりました(嗜好性に関する過去のコラムはこちらからご参照ください)。気になることを調べたり、記事を読んだり、ネットショッピングをしたり、隙間時間があればついつい利用しているWEBサイト。今回は、キャリジョたちのWEB行動に表れる関心事について、サイトへのアクセスデータをもとに見ていきたいと思います。どうぞ最後までお付き合いください。

さて、こちら(図1)が、キャリジョたちのWEBアクセスが多いジャンルを10位まで紹介したものです。

(図1)

第1位は「ファッション・服飾・メイク・髪」、第2位は「健康・美容・化粧品」という結果に。キャリジョたちは、社会に出て人と関わることが多いので、日頃からファッションや美容、健康に高い興味をもち、WEBサイトも積極的に活用していることが見受けられますね。キャリジョ研のWEBサイトにおいても、「湯上がりメイク」や「困り眉」に代表される無防備なメイク演出で、男性たちを虜にする「本能くすぐり消費」をご紹介していますが、美容やファッショントレンドは、移り変わりが激しいもの。そのトレンドについていくために、日々の情報収集は欠かさないのがキャリジョ流なのかもしれません。
さらに、「ビジネス情報サイト」が5位に登場。ビジネス視点でもWEBを活用して、情報収集し、日々の仕事に活かしているのではないでしょうか。7位には「イベント・レジャー・行楽」がランクイン。お金にも少し余裕があるキャリジョたちは、休日くらいは仕事を忘れてどこかに出かけたい!最新トレンドを収集して、近郊で開催されるイベントや、旅行先を考えているのかも。実際に行くことができなくても、WEBサイトで素敵な場所の写真を見たり、楽しそうなイベントを見るだけで気分転換やストレス発散になったりしますよね。疲れたキャリジョたちにとっては、心だけでもトリップできるWEBサイトは意外と需要があるかもしれません。

さて、次に働く女性であるキャリジョと、同年代の20~30代の一般女性全体と比較して、キャリジョたちのWEBアクセス数がより高いウェブサイトのジャンルを10位まで紹介したもの(図2)を見ていきましょう。

(図2)

キャリジョで特徴的に高いWEBサイトは、なんと第1位が「レストラン・飲食店」という結果に。仕事をしていて忙しいキャリジョたちは、意外と外食に積極的。友達や会社関係の人と、ご飯やお酒を楽しみながら、交友関係を深めているのかもしれませんね。また、「健康食品」が3位にランクインしているのも興味深いところ。時間がないキャリジョたちにとって、効率的に効果が期待される健康食品は日々の健康を維持するために欠かせないのかもしれません。そして、6位に「恋愛相談」、9位に「出会い」がランクイン。これまで見てきた中でも、ファッションや美容、レジャーに外食など、様々なことに積極的なことが見受けられましたが、恋愛についても積極的なのがキャリジョたち。最近は、合コンに行くよりもWEBサイトやサービスを活用して、理想の相手に出会うキャリジョも多いとか。恋愛相談も、これまでのたくさんの女性たちが経験した情報が詰まった情報サイトで効率的にチェックして、自分の恋愛に役立てているのかもしれませんね。

そして、最後に。キャリジョでは10位に「自動車・オートバイ(輸入車)」が、ランクイン。余談ですが、20~30代の女性全体は、国産メーカーであるのに対し、キャリジョたちはなんと輸入車に興味を持っていることが発覚!意外と、キャリジョたちには輸入車ニーズがあるのかもしれません。輸入車メーカーのみなさま、もしよろしければ検討してみてくださいね!笑

さて、いかがでしたでしょうか。キャリジョたちのWEB行動について、アクチュアルデータをもとに分析してまいりましたが、キャリジョたちには特徴的な行動が見られたこと、そして20~30代女性全体とはWEB行動が大きく異なっていることがわかりました。ファッションに美容に、レジャーに外食に恋愛に…全方位に感度が高くアクティブな様子がみられたキャリジョたちですが、これまでご紹介してきた7つのキャリジョタイプによって、さらにそのWEB行動は異なるのでしょうか。次回は、キャリジョタイプ別のWEBのアクセスログをさらに見ていきたいと思います。乞うご期待ください!

【調査概要】
株式会社マクロミル インターネットリサーチ調べ
実施期間:2017年5月
全国20万人パネルへの調査結果より7つのキャリジョ研独自クラスターを抽出
※キャリジョは20~30代の子どものいない有職女性(未既婚問わず、年収200万円以上、パート・アルバイトは除く)

■プロフィール

白根由麻(しらねゆま)
統合プラニング局 アクティベーションスーパーバイザー
キャリジョ研 研究員

2010年博報堂入社。アクティベーションプラナーとして、飲料、食品、化粧品、アパレル、自動車、電化製品、商業施設など幅広く担当。趣味は、月に2~3回の舞台鑑賞。

★バックナンバー★
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column_type/career-woman