NEWS

博報堂、「第56回JAA広告賞 ー消費者が選んだ広告コンクール」テレビ広告部門でグランプリを受賞

2017.12.18

「第56回 JAA広告賞―消費者が選んだ広告コンクール」にて、株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)が制作に携わった作品が、テレビ広告部門のグランプリを受賞いたしました。

同広告賞は、公益社団法人日本アドバタイザーズ協会(JAA)が主催するもので、審査員に広告の関係者を含まず、広告の受け手である消費者が、生活者の視点から審査を行う総合広告賞です。
今年度は、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ、デジタル、屋外・交通の6部門合わせて1,337点の応募がありました。

「好感、共感、親近感が持てる広告であるか」、「わかりやすく、納得できる広告であるか」、「オリジナリティが感じられる広告であるか」という審査基準のもと、112名の消費者審査員による選考で、部門ごとのグランプリ6作品、経済産業大臣賞1作品、他全63作品がメダリスト入賞を果たしました。

<テレビ広告部門 グランプリ受賞作品>
広告主:大塚製薬株式会社
商品名:カロリーメイト
作品名:テレビ広告 「夢の背中」
広告会社:株式会社博報堂/株式会社catch

リリースはこちら

FACEBOOK
でシェア

TWITTER
でシェア