博報堂ブランドデザインが東京大学と開催する、大学生のためのブランドデザインコンテスト「BranCo!」

来る12月3日(土)、東京大学駒場キャンパスにて、BranCo!2017キックオフセミナーが開催されました。

本イベントは、第一部:BranCo!2017の説明会、第二部:博報堂ブランドデザインによるセミナーの二部制で開催。当日は378名もの学生が参加しました。

冒頭、東京大学大学院総合文化研究科・真船文隆教授よりご挨拶がありました。真船教授は「チームで1つのものを作ることの充実感は何にも代え難いものだと思う。ぜひ楽しんで取り組んで欲しい」と参加学生を激励しました。

その後、博報堂ブランドデザインの軽部拓より、参加学生の緊張を解くためのアイスブレイクの時間が提供されました。“折り紙”を使った「他己紹介」や、「子供」になったつもりで提示された画や写真が何かを想像するクイズなどを実施。それぞれのコンテンツからは、実は「形にすることの大切さ」「自分の枠を超えた想像をすることの大切さ」など、気づきもたくさん。学びながら、わきあいあいと楽しく取り組む参加学生の姿が印象的でした。

続いて、博報堂ブランドデザイン宮澤正憲代表より、「ブランドデザイン」とは何か、についてのレクチャーを実施。

最初に、「ブランド」とは元々牛を区別するための焼印であったことから、他にない固有性を指す言葉であること、「ブランドデザイン」とは、社会にとって魅力的な固有性=らしさを様々な手段で設計することなどを説明。
その上で、博報堂ブランドデザインの仕事に共通する2つの要素「①共創(チーム)アプローチで行うこと」「②リボンフレームで思考すること」を紹介しました。
また、コンテスト参加のメリットとして、実践的な思考方法が学べること、大学ではできない共創の経験ができること、社会人や他の大学の学生と交流できることなどを挙げ、学生たちにコンテスト参加を呼びかけました。

続いて、BranCo!2017のスケジュール、お題、評価の基準、エントリー方法を博報堂ブランドデザインのボヴェ啓吾、加藤由佳より説明。今年のお題「平和」が発表されると、会場は大きくざわめきました。「平和」と一言で言っても、国家の平和だけでなく、地域や家族、会社、仲間など、さまざま考えられます。各チームがそれぞれの「平和」を定義した上で、具体的なビジネスアイデア(新しい商品やサービスなど、ブランドと呼べるもの)を作りだすことを参加者にお願いし、第一部が終了しました。

第二部では、博報堂ブランドデザインメンバーにより、「ブランドデザイン」をより良く知り、コンテストに取り組むヒントを提供するためのセミナーが開催されました。

・「共創ワーク」 担当:博報堂ブランドデザイン・阿部成美
4人1チームで「平和」「危険」をテーマにした自己紹介、「平和」をテーマにした短歌づくりを行いました。チーム作業の楽しさと醍醐味を体感していただきつつ、ブランドデザインのヒントを与える内容でした。

・「講義」 担当:博報堂ブランドデザイン・竹内慶
ブランドデザインを設計するためのリボンフレームを具体的に解説する講義を提供。過去の優秀作品も紹介しながら、インプット・コンセプト・アウトプットにおけるポイントを説明しました。

・「体験セッション」 担当:博報堂ブランドデザイン・ボヴェ啓吾
難しいテーマ「平和」について考えるためのヒントを提供するセッション。
「平和」と聞いて思い浮かぶキーワードを高速で書き出し共有するという独り作業・チーム作業、そして「平和」に関するリサーチ計画の策定を通じて、ブレスト・リサーチのコツを伝えました。

セミナーは、予定時間を大きく越え、熱気のままに終了しました。

イベントに参加した学生からは、「知らない人とのチーム作業がとっても楽しかった。セミナーは盛りだくさんの内容で、満足した」「エントリーを迷っていたが、取組むためのヒントをもらい、参加してみようと思った」といった声が聞かれました。

本イベントを主催した博報堂ブランドデザイン宮澤は、「BranCo!はブランドデザインコンテストだが、経験することによって、就活やサークル運営など広く生活をポジティブにする可能性があるものだと思う。今日のセミナーを受けて、BranCo!に参加してみようかな、と前向きな気持ちになってくれたら嬉しい」と感想をコメントしています。

なお、その後12/6、12/10(関西)でも、説明会を開催。好評を博しました。

【BranCo!に参加してみよう!いよいよ参加エントリーもスタート!】
■ エントリー期間:
2016年12月7日(水)12時 ~ 2017年1月11日(水) 23時59分まで
エントリーはこちら>http://branco.h-branddesign.com/
※正式エントリーには、先日終了したキックオフセミナーないし、簡易説明会への参加が必須条件となります。

★バックナンバー★
・【BranCo!2017・連続企画①】ブランドデザインコンテストって、なんですか?
・【BranCo!2017・連続企画②】昨年度優勝チームが語る、ブランドデザインコンテストの魅力、そして優勝の秘訣とは?