開催予定講座

2017年12月に1講座、2018年1月に1講座を開催します。「お申込みフォーム」からお申し込みください。

※ 都合により、講座内容が変更になったり、中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

2018年2月にも新しい講座を予定しています。

LINEで送る
キャンセル待ち

本講座は定員に達しました。キャンセル待ちを受け付けますので、希望される方はお申込みフォームの「参加動機」の欄に「キャンセル待ち希望」と記載をお願いいたします。

「楽しい話し合いの作り方」

講師:ファシリテーター 岡田庄生

内容:大学生や社会人になると、チームを組んで、話し合いながら勉強や仕事を進めることが急に増えます。
中学・高校でも、クラスの話し合いや部活のミーティングなど、みんなで話しながら意見をまとめることもあるでしょう。そんな時、良い司会がいるとスムーズですよね。
話し合いをうまくリードしたり、皆の意見を上手にまとめたり、思いもよらないアイデアが生まれて盛り上がったり…
そんな、楽しくてうまくいく話し合いを作る人の事を「ファシリテーター」といいます。
今回は、みんなの力を引き出して、話し合いを上手にすすめ、アイデアを生み出す手伝いをする「ファシリテーター」の技について学びたいと思います。

【開催日時】
2018年1月21日(日) 13:00~17:00
【開催場所】
株式会社博報堂 会議室
【集合時間】
12:45(時間になりましたら、博報堂の社員がお迎えにあがります)
【集合場所】
12:45に千代田線・赤坂駅。赤坂サカス方面出口(3a3b)の改札を出たところ
アクセスはこちらから
【対  象】
中学1年生~高校3年生
【定  員】
16名程度(応募者多数の場合は、早期に締め切らせていただく場合があります)
【持参物】
筆記用具(鉛筆・シャープペンシル、消しゴムなど)
【参加費】
無料
【服  装】
自由
【宿  題】
ありません
岡田庄生

岡田庄生

おかだ しょうお

2004年博報堂入社。PR 戦略局を経て、現在、企業ビジョンやブランド、商品開発などの支援を行う博報堂ブランド・イノベーションデザインに所属。著書に『博報堂のすごい打ち合わせ』(SBクリエイティブ)など。WEBコラム「ブランドたまご」編集長。東京工業大学・日本大学非常勤講師。

受付終了

本講座は、キャンセル待ちを含め、受付を終了いたしました。

「アニメ、マンガ、キャラクターを活用した
コラボ商品アイデア会議!」

講師:コンテンツプランナー 林 龍太郎

内容:アニメ、マンガ、声優、キャラクター、ゲームなど、いわゆる“二次元コンテンツ”の熱心なファンが、みなさんのような中高生や若い人たちを中心に増えてきて、多くの企業が注目しています。
たとえばコンビニとアニメのコラボキャンペーンだったり、カップラーメンとのコラボだったり、スマホ、パソコン、ファッション、化粧品……etc、自動車とアニメがコラボした意外な例もありました。
どうすればファンに届く? どうすれば売れる? 企業の担当者になりきって、みなさんの好きなコンテンツでコラボ新商品を考え、それを売る作戦を立ててみましょう。

【開催日時】
2017年12月17日(日) 13:00~17:00
【開催場所】
株式会社博報堂 会議室
【集合時間】
12:45(時間になりましたら、博報堂の社員がお迎えにあがります)
【集合場所】
12:45に千代田線・赤坂駅。赤坂サカス方面出口(3a3b)の改札を出たところ
アクセスはこちらから
【対  象】
中学1年生~高校3年生
【定  員】
16名程度(応募者多数の場合は、早期に締め切らせていただく場合があります)
【持参物】
筆記用具(鉛筆・シャープペンシル、消しゴムなど)
【参加費】
無料
【服  装】
自由
【宿  題】
①コラボしたい好きなアニメ、マンガ、声優、ゲームなどを2~3個選んでください。
②そしてそれらの人気度がわかる主な数値(DVD売上枚数、動画再生回数、ファンクラブの会員数、ライブ動員数など)を1~2つずつ調べておいてください。
林 龍太郎

林 龍太郎

はやし りゅうたろう

若者向けのサブカルチャー誌の編集者を経て、2008年博報堂入社。アニメ、マンガ、声優、ゲームなどのエンタメ・コンテンツを活用した統合プロモーションを手がける「ガリガリ編集部」リーダー。アニメビジネス・ニュースサイト『ガリガリ』編集長も担当。