HAKUHODO SOCILA ACTION

消費者課題

消費者課題

博報堂が提供するサービスを通じて消費者に不利益が生じることがないよう、情報管理を徹底するとともに、生活者の声や動向などを把握・研究し、「生活者発想」の企業理念のもと、より質の高いコミュニケーション事業を推進します。

  • 個人情報を取り扱う職員に対し、個人情報保護研修の実施
  • 生活者発想を基に「生活者の生の声や動向などを把握・研究」し、社会に向けた情報発信と提案活動を推進
  • より多くの人に情報を読みやすく間違いなく伝えるために、「つたわるフォント」を開発
  • 環境コミュニケーションを推進するガイドラインとして「グリーンウォッシュ対策NAVI」を作成し全社に配布