2011年12月6日

 

2011年12月6日、博報堂セミナールームにて、「『顧客行動を読む。マーケティング投資効率はここまでUPできる。』〜予算配分を最適化する最新マーケティングROIとCRM〜」をテーマとした第2回Consulactionセミナーが開催されました。

■セミナー概要

多くの企業が「収益性を高めな がら積極的な投資を行う為の経営変革」が求められている中で、今まで効果の見えにくかったマーケティング領域の「予算と配分」に焦点をあて、経営戦略に合 わせて最適化するための手法を解説しました。前半は、これまで経験と勘に頼ることが多かったこの領域を、科学的なアプローチで「見える」化し、商品ブランド、マーケット、メディア施策の最適な配分を実現するマーケティングROIの方法論、後半では顧客データを生きた財産として活用し、マーケティング活動を 「カイゼン」していくためのCRM進化ステップを、実例を交えてとりあげました。
参加者の皆様からは、
・「マーケティングROIの導入プロセスと目的・効果がよく理解できた。」(業種:旅行)
・「今までのマーケティングでは確かに通用しない。センスのあるマーケッターを目指して、色々なことに取組みたいと思いました。」(業種:通信販売)
・「非常に面白いお話でした。CRM促進についても今後考えていきたいと思います。」(業種:IT系)
等々、たくさんのお声をいただきました。

■当日の流れ

[第一部]
15:30〜15:55 「情報統合が推し進めるマーケティングフレームワークの革新」
       博報堂エンゲージメントプラニング局長 川名周
[第二部]
15:55〜16:55 「次の勝ち方が見える 最新マーケティングROI活用法」
       博報堂エンゲージメントプラニング局部長 曄道敬
       マーケットシェア株式会社アジアパシフィック代表 友松重之
[第三部]
17:05〜18:00 「顧客行動を活用した CRM進化のアプローチ」
       博報堂エンゲージメントプラニング局 山之口援

 

「Consulaction」セミナーのご紹介◆

博報堂がご提供する「Consulactionセミナー」では、企業のイノベーションを創造するためのヒントを、課題ごとにテーマを設け、ご提供しています。ぜひご参加ください。

(今後の開催予定)
博報堂Consulactionセミナー

(終了分)
第2回:『顧客行動を読む。マーケティング投資効率はここまでUPできる。』〜予算配分を最適化する最新マーケティングROIとCRM〜」
第1回 :『元気がでる中計と社内浸透のカギ』~これからの時代の企業ビジョンと中長期経営計画~

 

 

Consulaction ™
コンサルティングと、アクションを、ひとつに。博報堂の統合ソリューションのポータルサイト「Consulaction」