~あなたがほしい沿線情報を、その時、その場でお届けします~

2012年10月4日
阪急阪神ホールディングス株式会社
株式会社阪急阪神カード
日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
株式会社博報堂

<追記>トライアルの進捗状況およびお客様からのご要望等を踏まえ、2013年7月31日(水)までトライアル期間を延長いたします。

阪急阪神グループ各社は、NTTグループ各社および株式会社博報堂の協力を得て、2012年10月6日(土)より新たにモバイル会員向けO2O※サービス 「SMART STACIA」を提供開始します。
「SMART STACIA」は、スマートフォンやタブレットなどモバイル端末の進化に伴って普及し始めている「必要な情報を、その時、その場で入手」する新しい行動スタイルに対応するもので、阪急阪神沿線のおすすめ情報をタイムリーに提供し、利用者の更なる利便性向上、沿線地域の活性化に貢献するものです。ショッピングセンター、ホテル、エンタテインメント施設、コンビニ、書店、雑貨店など複数の業種業態を対象にしたO2Oサービスは他に例がなくユニークな取り組みとなっています。
また、本サービスの提供開始に合わせて、阪急阪神グループ各社、NTTグループ各社ならびに博報堂は阪神間の中核拠点である梅田(大阪府)・西宮(兵庫県)の主要商業施設において「SMART STACIA」会員対象のO2Oマーケティングに関する共同トライアルを実施します。
具体的には、梅田に位置する「阪急三番街」・「HEPファイブ(ヘップファイブ)」・「NU chayamachi(ヌー茶屋町)」を中心とした利用者向けの『ウメダ・スタイルクリップ』と西日本最大級の商業施設である「阪急西宮ガーデンズ」利用者向けの『阪急西宮ガーデンズアプリ』の2種類のスマートフォンアプリを無料で提供し新たなショッピングスタイルを体感していただきます。更にスマートフォンアプリの利用状況や鉄道・バスの乗降情報、商業施設での購買情報などビッグデータを分析し、お客様の興味・関心にマッチした情報のタイムリーな提供を可能にするマーケティングおよび技術の検証に取り組みます。

※O2O サービスとは
「Online to Offline」の略で、ネット上(オンライン)からネット外の実地(オフライン)での行動へと促す施策のことや、オンラインでの情報接触行動をもってオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策のことで、スマートフォンの普及により利用が拡大し注目を集めているサービスです。

■博報堂の役割
博報堂は広告ビジネスで培ったマーケティングに関する知見提供により、トライアルの成果向上に貢献します。
・ビッグデータを活用したマーケティング分析における手法策定、評価指標設定、効果検証。
・同社のフィロソフィーである「生活者発想」に基づいた、生活者への洞察と発見を活かした市場創造。

「SMART STACIA」サービスおよびO2Oマーケティングの共同トライアルの概要については、添付のニュースリリースをご覧ください。

ニュースリリース詳細
別添資料(各アプリケーションのサービス内容)