~企業や団体と顧客の絆づくりを支援する検索ツールバー「atus」

 2011年05月25日

 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:大森壽郎、以下 博報堂DYメディアパートナーズ)と株式会社博報堂(本社:東京都港区、社長:戸田裕一、以下 博報堂)は、企業や団体と顧客の継続的な絆づくりを支援する検索ツールバー「atus(エータス)」の販売を開始します。

 「atus」は、株式会社エーアンドオー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡邊和郎、以下 エーアンドオー)が開発した、顧客が企業や団体のサイトからプログラムをインストールするだけで、ブラウザ(※1)の起動に連動して企業や団体のサイトと同様の情報を常にパソコン画面に表示することのできる検索ツールバーです。
 企業や団体は「atus」を使うと、顧客が別のサイトを閲覧していても自分たちの情報を発信することが可能となります。従来のメールマガジンや自社サイトへの訪問誘引など、企業や団体の情報取得のために顧客自らが行動喚起を必要とする関係構築とは異なり、顧客がパソコン(ブラウザ)を起動している間は常に情報に接触させることが可能であり、企業や団体と顧客との絆の維持・強化を継続的に行うことができます。

 また、博報堂DYメディアパートナーズ、博報堂、エーアンドオーは「atus」導入に伴う収益の一部を社会に還元し、社会との絆づくりに貢献します。また、企業・団体に対しても、「atus」を社会還元活動に活用していただく提案を積極的に行っていきます。

 博報堂DYメディアパートナーズと博報堂は、デジタルとクリエイティビティのマッチングによって、企業・団体の顧客とのコミュニケーション強化によるブランディング向上を支援するサービスの提供を行ってまいります。

※1 Internet Explorer6/7/8/9に対応

 

詳細については添付のPDFファイルをご覧ください。

ニュースリリース詳細