博報堂こそだて家族研究所は、インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペースと協働で、インタースペース社が運営するママ向けコミュニティサイト「ママスタジアム」(http://mamastar.jp/)にて、「ママリサ~いまどきママリサーチ~」を行っています。この度、子供の運動や運動会に対する意識や実態を調査しました。以下、調査結果の主なポイントをご紹介します。

<調査結果のポイント>
■ママたちが運動に期待するのは、子供の体と心の成長。
■運動会のかけっこで一番になってほしいママは3割。一番でなくても頑張ればいいというママは7割弱。我が子をスポーツ選手に育てたいママは4人に1人。
■騎馬戦や組体操などケガのリスクが高い競技に対しては「やらせたい」が64%、「絶対にやらせたくない」が5%。
■運動会応援スタイル:パパの参観は約9割、祖父母の参観は約6割。撮影はスマホとビデオカメラが主流に。
■運動会準備:当日のお弁当に気合いを入れるママは5割。走り方を教えたり、早く走れそうな靴を買ったことがあるママは3割弱。
■運動会で子供が頑張っている姿に感動した人は8割。笑顔にも泣き顔にも、成長を感じる。

詳細の調査レポートはこちら