今年で10回目を迎えた釜山国際広告祭(AD STARS)が8月24~27 日まで韓国・釜山で開催され、当社が担当した「GRAVITY CAT」(広告主:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)がグランプリを受賞しました。

博報堂グループは他にも金賞9、銀賞16、銅賞12を受賞し、受賞総数は38となりました。

また、今年10回目を迎えるAD STARSは10周年特別賞(Top Innovative Awards)を制定し、博報堂はTop Innovative Agency, Creative部門の日本唯一の受賞会社として選定されました。

さらに、AD STARS期間中に開催される30歳未満のクリエイターを対象に行われるクリエイティブコンペティション「New Stars」において、当グループから出場した矢島源太郎のチームが銅賞を受賞しました。

※受賞結果は以下の通りです。

◆AD STARS 2017
<グランプリ>
【Film部門 Product & Service】
広告主:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
受賞作:GRAVITY CAT
エージェンシー:博報堂

◆Top Innovative Awards
<Top Innovative Agency, Creative部門>
日本受賞会社:博報堂

◆New Stars
<銅賞>
コピーライター 矢島 源太郎 (博報堂)
ストラテジープランナー 脇田 菜穂子 (株式会社 マッキャンエリクソン)

※ AD STARS10周年特別賞(Top Innovative Awards)とは 、AD STARの日、韓、中 のイノベーション・クリエイティブ企業を選定して表彰するものです。

詳細(PDF版)はこちら