博報堂は、D&AD 2017でグラファイト・ペンシル2つ、ウッド・ペンシル1つを受賞しましたのでお知らせいたします。

D&AD(Design & Art Direction)は1962年に設立された英国において最も権威のある広告賞で、今年は26 のカテゴリーで競われました。

受賞結果は以下の通りです。

※イエロー・ペンシルは金賞、グラファイト・ペンシルは銀賞、ウッド・ペンシルは銅賞に相当すると言われています。

<グラファイト・ペンシル>
【ブランデッド・コンテンツ部門】サブカテゴリー:Fiction Film up to 5 mins
広告主:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
受賞作:Gravity Cat
エージェンシー:博報堂

【ブランディング部門】サブカテゴリー:Branding Schemes/Large Organisation
広告主:カッパ・クリエイト株式会社
受賞作:Kappa Sushi Re-branding
エージェンシー:博報堂

<ウッド・ペンシル>
【アート・ディレクション部門】サブカテゴリー:Art Direction for Poster Advertising
広告主:カッパ・クリエイト株式会社
受賞作:Modern Pop Sushi
エージェンシー:博報堂

PDF版はこちら