~生活者との直接対話で未来の生活を共創する~

2011年10月03日

博報堂生活総合研究所は1981 年の設立以来、生活者を見つめ、暮らしの変化と幸福の未来像を提言する「生活者発想」の実践と推進を使命として研究を続けてきました。今年の30 周年を機に「生活者発想」のさらなる深化と革新を目指し、生活者とのwith C型の実験的活動を行う公式facebook ページを開設しました。

<開設コンセプト>

長年の研究で培ってきた豊富な生活者ナレッジを広く一般公開するとともに、各研究員が生活変化のキーワードや暮らし・価値観を洞察する独自の調査・ 手法などを用い、様々な問いを投げ掛けます。これらの問いにお得意先、関係会社、一般生活者など、どなたでもご自由にコメントしていただくことで、生活総 研の研究員と生活者との直接対話を起こし、未来の生活の共創を目指します。

<主なコンテンツ>

◆「いでよ、生活伝説」
1981 年から2006 年まで426 号発行されたトレンド発見紙「生活新聞」からあふれ出る「生活伝説」をお届けします。

 

◆「キーワードは2度ベルを鳴らす」
世に放ってきた2,500 個以上!のキーワードたちを今の時代の視点で再解釈していきます。

 

◆「生活波形学」
時系列で約1500 項目を問う「生活定点」のデータ波形から、暮らしや価値観、社会の変化を洞察します。

 

◆「答えて!あなたのモノサシで」
謎掛けや心理テストのようにユニークな、当研究所の独自手法を使った質問にお答えいただきます。

 

◆「生活者発想って、何だ?」
博報堂の発想原点を「私にとっての生活者発想」として、社員がリレー形式で語ります。

 

[生活者発想体]― 博報堂生活総研がみなさんと一緒に未来を考える場
http://www.facebook.com/seikatsusoken

詳細は添付のPDFからご覧ください。

ニュースリリース詳細