第19回ADFEST「アジア太平洋広告祭」が3月16~19日、パタヤ(タイ)にて実施され、博報堂グループが担当した作品が「デザイン・ロータス」「ダイレクト・ロータス」「アウトドア・ロータス」の3部門でグランプリを獲得したほか、1つの部門賞と、41のメダル(金5、銀19、銅17)を受賞しました。

ADFESTはアジア太平洋地区で最も権威のある広告賞の一つで、アジア太平洋地区より、3,112作品のエントリーがありました。今年は全18部門で競われました。

受賞結果は以下の通りです。

<グランプリ>
【デザイン・ロータス部門】
広告主:サントリーホールディングス
受賞作: 響 Japanese Harmony
エージェンシー:博報堂

【ダイレクト・ロータス部門】
広告主:リクルート住まいカンパニー
受賞作: SUUMO / Shell We Move?
エージェンシー:博報堂ケトル/博報堂

【アウトドア・ロータス部門】
広告主:リクルート住まいカンパニー
受賞作: SUUMO / Shell We Move?
エージェンシー:博報堂ケトル/博報堂

<部門賞>
【イノーバ・ロータス賞】
広告主:リクルート住まいカンパニー
受賞作: SUUMO / Shell We Move?
エージェンシー:博報堂ケトル/博報堂

 * イノーバ・ロータス(INNOVA LOTUS)部門:革新的なアイディアやキャンペーン、作品を評する部門

ほか、金賞5、銀賞19、銅賞17受賞いたしました。

⇒PDF版はこちら

⇒全受賞一覧はこちら