元大手企業幹部経験者など、多様な分野のエグゼクティブ/エキスパート人材が

新製品/サービスの普及戦略を構築

博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:戸田 裕一)とサーキュレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役 久保田 雅俊)は、各分野のエキスパート、エグゼクティブ人材と共に新製品やサービスの普及戦略を構築する「X-book JAM」の提供を開始いたしました。

博報堂は2015年6月に新製品/サービスの普及戦略を企業のイノベーション推進人材とともにオープン・イノベーション・スタイルで構築する「ストラテジアソン(※1)」の提供を開始、「X-book JAM」はこの「ストラテジアソン」のスタイルを踏襲したオープン・イノベーション型プログラムの第二弾です。

 当サービスはサーキュレーション社が提供する専門家ヒアリングサービス「X-book(※2)」の内容をアレンジし、オープン・イノベーションの考え方を取り入れたものです。サーキュレーション社の持つ約3000人の元大手企業幹部や高スキルのシニア技術者、若手専門家のネットワークから各業界のエキスパート人材を選定し、新製品やサービスのローンチから普及戦略までを協働でプラニングいたします。

 博報堂のブランディング専門組織「博報堂ブランドデザイン」とサーキュレーション社は、以前よりシニアエキスパート、シニア・エグゼクティブや企業から独立した専門家などの人材の活用方について共同研究・実践を推進してまいりました。「X-book JAM」はこれまでの研究の成果・実践の成果として、今までにはない様々な人材とのコラボレーションによる「戦略のオープン・イノベーション」プログラムを提供いたします。

(※1)近年、自社だけではなく企業の枠を超えて人材・アイデア・リソースを組み合わせ、新たな知見やアイデアシーズなどを創出する「オープン・イノベーション」が注目されています。博報堂はこの「オープン・イノベーション」の考え方を商品/サービスの戦略構築に応用したプログラム「ストラテジアソン」を2015年6月に発表いたしました。

(※2)2015年4月1日サーキュレーション社ニュースリリース「登録専門家のコンサルティング実績や評価を可視化した 業界初の専門家ヒアリングサービスを開始」http://www.circu.co.jp/wp-content/uploads/2015/04/4e9ca1eefbce0021d16411973252bfc3.pdf
X-bookサービスURL:https://x-book.biz/

詳しい資料はこちらから(PDF)