-ことばを通して新しい社会を研究する、生活者共創型のプラットフォーム-

【ことば社会年表WEBサイト】 http://timeline.kotobaology.jp/

株式会社博報堂は、社会研究の一環として、1960年から今日までの、社会を映し出す「ことば」を集めたWEBサイト「ことば社会年表」を開設いたしました。

「アベノミクス」「クールビズ」「壁ドン」・・・ジャンルやカテゴリーは様々ですが、社会が動いたときには、いつもそれを表わす「ことば」がありました。コミュニケーションを専門とする博報堂は、社会研究の一環として、「社会で広く共有されたことば」に注目し、「ことば社会年表」を開設いたしました。

社会現象やヒット商品、広告コピー、ドラマや映画のタイトル、ゲームなどのコンテンツ、さらには個人の発言など、さまざまな領域から、コミュニケーションを形成するうえで重要と思われるテーマを全く独自に再設定し、さらにそこから、社会で広く共有され、少なくとも一つの時代をつくった、いわば【社会語】とでも言える「ことば」を約2000語に厳選。テーマごとに年表形式で再編集することで、これまでにない、「ことば」の集まりと変遷を見られるデータベースになっています。

これは、過去の「ことば」を蓄積することを目的にしたデータベースではありません。選ばれた「ことば」は「公開研究」としての、いわばスタートラインです。これからの「ことば」と社会の新たな歴史をつくりだすための場として、みなさまがここで「ことば」と出会うことで生まれた様々な気づきやご意見・ご感想・ご提案をいただきながら、更新・改良させることで、常に発展し続ける活動体にしてまいります。

 ■特徴
58のテーマに沿って、あくまで「ことば」という観点にこだわって、収集・編集し、年表化。テーマ毎のことば同士の集まりとその変遷をみることができます。

テーマの切り口①「ひと」
具体的なテーマの例:【カラダの一部を用いた】ことばや【驚き】を表すことばなどの、いわゆるこころとカラダ、【子ども】【家族】にまつわることば、属性や関係性など

テーマの切り口②「生活環境」
具体的なテーマの例:【動物】【植物】などの自然を用いたことば、【国】【都市】などコミュニティに関連することば、【季節】【時制】を伴うことばなど

テーマの切り口③「ことばのかたち」
具体的なテーマの例:【略語】【オノマトペ】【アルファベット】【タイトル】などの表現方法、【単位】【比較表現】といった分類方法によることばなど

■機能例

●Side by Side閲覧
二つのテーマを選び出し、それらを画面上で比較しながら閲覧することができます。

その他の機能等、詳細はこちら