株式会社博報堂
株式会社博報堂DYメディアパートナーズ

株式会社博報堂(本社:東京都港区 社長:戸田裕一 以下博報堂)と、博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区 社長:大森壽郎 以下博報堂DYメディアパートナーズ)は、第7回日本マーケティング大賞で、奨励賞を受賞いたしましたのでお知らせいたします。

日本マーケティング大賞は、厳しい経済環境の中でも、企業組織における新しいマーケティングやコミュニケーションの手法、もしくはビジネスモデルの開発を積極的に促すことで、消費者の生活の向上と経済・社会の活性化に資する活動を奨励し、マーケティングのプレステージを高めることを目的として実施されています。推薦プロジェクト数183件の中から大賞(1件)、奨励賞(4件)、地域賞(3件)が選出されました。

 受賞結果は以下の通りです。

 <奨励賞>
次世代4WINビジネスモデル、RBCおきなわ健康長寿プロジェクト「歩くーぽん」 

広告主:      琉球放送株式会社

エージェンシー:       博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ

受賞理由:   社会課題解決ビジネスモデルの開発

内容: 沖縄県民の健康意識を高めるために、歩くだけでファミリーマートのコーヒーなどが無料 でもらえる歩数計アプリ『歩くーぽん』を開発し、テレビを使って積極的なプロモートを行った。県民の30人にひとりがダウンロードするなど大きな反響を呼び、沖縄県民がこのアプリを使って記録した歩数は39億歩に達するなど健康維持に貢献。一方でファミリーマートの集客にもつながった。

詳しい資料はこちらから(PDF)