2014年9月10日

釜山国際広告祭(8月21日~23日)で、博報堂が担当した青森県田舎館村の「Rice Code」が5部門、サントリーホールディングスの「HIBIKI GLASS」が1部門にてそれぞれグランプリを獲得しました。博報堂グループとして、6つのグランプリ、9つの金賞、8つの銀賞、6つの銅賞を受賞し、受賞総数は29となりました。

当広告祭は、今年で7年目を迎える、韓国の釜山で行われる国際広告祭で、AD STARSの愛称と共にその存在をアジアに示してきております。 23のセクションが設定されており、幅広いカテゴリーで、62の国と地域より合計12,591点の応募がありました。

(なお、上記とは別に、広告主に贈られる特別賞であるBRAND STARS 賞において、博報堂チェイルを含む博報堂グループ全体で合計4つのグランプリを受賞しております。)

※受賞作は以下となります。

プレスリリースはこちらです。

<グランプリ>

◆アウトドアクラフト部門(アートディレクション)、プロモーション部門(食品)、PR部門(食品)、ダイレクト部門(食品)、アウトドア(食品) ※ 計5部門で受賞

広告主:青森県田舎館村
受賞作: Rice Code
エージェンシー:博報堂

◆デザイン部門

広告主:サントリーホールディングス
受賞作: SUNTORY HIBIKI GLASS
エージェンシー:博報堂ケトル

<金賞>

◆ダイバースインサイト部門(日本)、プレースブランド部門(都市)、公共サービス広告部門(その他)、ブランデッドコンテンツ部門(食品)、メディア部門(食品)、イノベーション部門(食品)、モバイル部門(食品)、※ 計7部門で受賞

広告主:青森県田舎館村
受賞作: Rice Code
エージェンシー:博報堂

◆アウトドア部門(飲料)

広告主:サントリーホールディングス
受賞作: 3D on the Rocks
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

◆インタラクティブクラフト部門

広告主:森ビル
受賞作品:Tokyo City Symphony
エージェンシー:SIX, 博報堂

<銀賞>

◆デザイン部門(デジタルデザイン)、インタラクティブクラフト部門(グラフィックデザイン)
※ 計2部門で受賞

広告主:サントリーホールディングス
受賞作: 3D on the Rocks
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

◆デザイン部門(販売地点)、PR部門(コーポレート、施設、産業)
※ 計2部門で受賞

広告主:リレーションズ
受賞作品:Saddle Blossoms
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

◆デザイン部門(デジタルデザイン)

広告主:森ビル
受賞作品:Tokyo City Symphony
エージェンシー:SIX, 博報堂

◆プロモーション部門(ファイナンス・サービス)

広告主:サンシャインシティ
受賞作品:Penguin Navi
エージェンシー:博報堂

◆メディア部門(飲料)

広告主:日本コカ・コーラ
受賞作品:Splash Vending Machine
エージェンシー:博報堂

◆フィルム部門(家具・家庭用品)

広告主:Electrolux Japan
受賞作品:43dB Symphony
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

<銅賞>

◆メディア、アウトドア部門
※ 計2部門で受賞

広告主:リレーションズ
受賞作品:Saddle Blossoms
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

◆ プロモ、イノベーション部門

広告主:サントリーホールディングス
受賞作: 3D on the Rocks
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO

◆モバイル部門

広告主:サンシャインシティ
受賞作品:Penguin Navi
エージェンシー:博報堂

◆フィルム部門

広告主:三幸製菓
受賞作品:Beard
エージェンシー:新潟博報堂、博報堂ケトル

<BRAND STARS賞 (※広告主に贈られる特別賞です) GRAND PRIX> 

●カテゴリー:電器、IT、オフィス用品

広告主:Samsung Electronics
受賞作: insight2.0_The journey never seen before
エージェンシー:博報堂チェイル

●カテゴリー:飲料

広告主:日本コカ・コーラ
受賞作品:Splash Vending Machine
エージェンシー:博報堂

●カテゴリー:食品

広告主:青森県田舎館村
受賞作: Rice Code
エージェンシー:博報堂

●カテゴリー:コーポレート、施設、産業

広告主:リレーションズ
受賞作品:Saddle Blossoms
エージェンシー:TBWA\HAKUHODO