2013年12月10日

博報堂のビジネスコンサルティング専門組織「博報堂ブランドデザイン」は、いまの時代に生きるビジネスパーソンにとって重視すべきと思われる「思考 停止ワード」を収録、ネガティブな影響から抜け出すためのヒントをまとめた『ビジネスを蝕む思考停止ワード44』を刊行いたしました。

本書 では、どれも現代のビジネスでは“常識”とされる言葉が多く収録されています。しかし、ビジネスの現場で耳にする“常識”の一部には、実は意外な落とし穴 があります。一見するとなんの変哲もない言葉が、無自覚のうちに判断の放棄や、ステレオタイプな決断を招き、人や企業、そして組織から活力を奪っている ケースが考えられます。言葉に目を向けることで、ビジネスを新しい視点で捉え直し、視野を広げるための一助としてお役立ていただければ幸いです。

 

<書籍情報>

『思考停止ワード44』

著 者: 博報堂ブランドデザイン
判型:  新書判
ページ数: 248ページ
定 価: 743円+税
発行: 株式会社KADOKAWA
アスキー・メディアワークス
書店発売日: 2013年12月10日(火)

 

 

 < 目次>
はじめに 言葉ひとつで、人も、企業も、変わる
第1部  「漢字系」の思考停止ワード
第2部  「カタカナ・英字系」の思考停止ワード
第3部  「ひらがな系」の思考停止ワード
おわりに 思考停止ワードが教えてくれること

Amazonで購入

 

<博報堂ブランドデザイン プロフィール>
博報堂内の次世代型コンサルティング専門チーム。マーケッター、デザイナー、コピーライター、一級建築士、組織開発コンサルタント、リサーチャーな ど、多彩なバックグラウンドを持ったメンバーより構成され、戦略からアウトプットまでをワンストップで実行するのが特徴。ブランド戦略立案をはじめ、組 織・風土改革、ビジョン策定、新事業開発、商品・サービス開発、CI・VI、ネーミング、空間デザインといった様々なビジネス領域をカバーし、クライアン トや外部専門家と深くコラボレーションする「共創型」のプロジェクトを得意としている。(リーダー:宮澤正憲)http://www.h-branddesign.com/