2013年11月20日

2013 年中国国際広告祭で、博報堂と博報堂DYメディアパートナーズが中国広告長城賞- インタラクティブ・クリエイティブアワードの金賞を受賞しましたのでお知らせいたします。

この度受賞した「WALKFORCE」は、2014 年度の就活生を応援する目的で博報堂と博報堂DYメディアパートナーズが開発した、Android アプリです。これは、就活生の移動距離をマイル化し、学生がマイル数に応じて食事やコーヒーなどのクーポンに交換できるというものです。具体的には、就活生が、家や学校を出る時点と企業に到着した時点にそれぞれアプリ内のボタンを押すと、その2 地点の直線距離がマイルとして加算されます。たまったマイルは、博報堂・博報堂DYメディアパートナーズ本社のある東京都港区赤坂周辺の4店舗にて使用できるクーポンに交換が可能になる、という仕組みです。なお、このアプリは2013 年3 月から5 月まで期間限定で使用されました。

「中国国際広告祭」は、1982 年より開催されており、中国国内で知名度の高い広告祭の一つとされています。2013 年は南京市の会場で10 月28 日に開催されました。中国広告長城賞- インタラクティブ・クリエイティブアワードには計1,056 件のエントリーがありました。

受賞結果は以下の通りです。

<金賞>
賞名: 中国国際広告祭
部門名: 長城賞インタラクティブ・クリエイティブアワード部門
カテゴリー名: 無線-非メディア類
広告主: 博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ
受賞作品: WALKFORCE
エージェンシー: 博報堂、博報堂DYメディアパートナーズ
制作: 博報堂アイ・スタジオ

 

                

詳細はこちらです