2013年10月11日

 株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一)は、新しい広告体験プラットフォーム「広告+」のAndroid版の導入を記念し、2013年10月12日より、「秋の広告祭り」と題した、「広告+」ユーザーの利用促進キャンペーンを実施します。

「広告+」は、博報堂のグループ企業である株式会社博報堂プロダクツと株式会社博報堂アイ・スタジオとで共同開発し、2013年2月18日にサービスを開始した広告体験プラットフォームです。無料でダウンロードできる スマートフォン用アプリを用いて、TVCM、新聞や雑誌の広告、屋外の看板、ポスター、パッケージなどにスマートフォンをかざして画像認識させることにより、自動で広告主が指定する WEB コンテンツを表示し、閲覧者に便利な情報や特典などを提供することができます。本プラットフォーム及びアプリは、広告主により詳細なサービス情報を発信する機会を創出し、ユーザーは楽しみながらより深い情報を取得できる、広告効果を向上するソリューションです。

今回実施する「秋の広告祭り」は、対象の広告に「広告+」をかざして応募してくださった方の中から、厳正なる審査の上で当選した3名の方に“あなたの広告”を制作、雑誌に掲載いたします。また、抽選で50名様に現金1万円がその場で当選するキャンペーンも実施いたします。

 博報堂は今後も、広告主、ユーザー双方の視点から広告の価値に大きな“プラス”を与え、広告の持つ可能性を拡張するプラットフォームとして、本サービスのさらなる品質向上に努めて参ります。

「広告+」オフィシャルサイト http://kokoku-plus.com/

<広告+利用促進キャンペーン「秋の広告祭り」> 概要

*「広告+」HP内「秋の広告祭り」キャンペーンページ 2013年10月12日 24時00分よりスタート

期間中、対象の広告に「広告+」をかざして応募してくださった方の中から、下記の賞が当選するキャンペーンです。

【A賞】 厳正な審査の上、当選した3名の方の広告“あなたの広告”を制作、対象雑誌に掲載します。
【B賞】 抽選で50名様に現金1万円がその場で当選します。

■応募受付期間

【A賞】 2013年10月12日24時00分〜2013年11月15日24時00分
【B賞】 2013年10月12日24時00分〜2013年12月13日24時00分

 ■応募方法

応募には、iOS、もしくはAndroidの専用アプリ「広告+」が必要です。

キャンペーン詳細はこちらから