2013年10月10日
株式会社博報堂DYホールディングス

  株式会社博報堂DYホールディングス(所在地:東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一以下博報堂DYホールディングス)傘下の出資目的子会社、AD plus VENTURE(アド・プラス・ベンチャー)株式会社は、ステッチステッチ株式会社を設立し、手芸にまつわる情報を集約したポータルサイト「ステッチステッチ」を2013年10月10日にオープンし、本格的に営業開始いたします。

 手芸情報サイトとしてだけでなく、日本ひいては世界中のコミュニティサイトとなることを目指します。まずはハンドメイドカンパニー7社と協業し有料レシピを販売。それぞれのコンテンツホルダーと共存共栄し、手芸関連産業全体の活性化を目指す情報交流サイトです。

 ポータルサイト「ステッチステッチ」は、世界中にある“手芸のレシピ”や“材料”、手芸にまつわる情報を集約し、それらを一括検索することができます。高度なものから簡単につくれるものまで幅広く情報を集約し、つくりたいもの・レシピや材料の検索はもとより、自分の持っている材料からつくれるものを探す「逆ひき検索」も可能とします。

 ユーザーは「マイページ」と呼ばれる専用ページをサイト上で簡単に作ることができ、そこで自身の作品に関する画像・投稿記事を他会員に公開できます。自分の作品を起点にした「SNS」機能もあり、ユーザー同士がつながることもできます。

 手芸ユーザーの「お気に入りのレシピや材料をさがす・作品をつくる・ユーザー同士でつながる」という独特の気持ちを楽しく実現させることができ、単に情報集約だけでなく、“手芸ユーザー”に新しい気づきや発見をもたらすプラットフォームを目指し、世界中の“手芸ユーザー”を応援します。

 また、ハンドメイドカンパニーである株式会社日本ヴォーグ社・エフジーエス株式会社・ディー・エム・シー株式会社・藤久株式会社(クラフトハートトーカイ・シュゲール)・ブラザー販売株式会社・株式会社元廣・横田株式会社(50音順)7社からも情報協力を受け、各社の持つ手芸レシピ合計約3,800件(初期稼働時、有料・無料含む)の一括検索が可能。今後はレシピ数も増やしていく予定です。ユーザーは本サイトを通じて各社のレシピの購入もできます。

 サイト運営と同社の経営には、博報堂DYグループのデジタルクリエイティブ専門会社である「博報堂アイ・スタジオ」出身者(現兼務)が携わり、デジタル領域におけるノウハウを活かし、企画・制作・解析・運用までワンストップで実施いたします。

 本事業は、博報堂DYグループ横断社内公募型ビジネスアイデア募集・育成プログラム「AD+VENTURE(アド+ベンチャー)」から生まれた社内ベンチャーです。

詳細はこちらをご覧ください

<ステッチステッチウェブサイト> https://stitch2.com/