2013年7月17日
株式会社博報堂DYホールディングス

 株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一、以下、博報堂DYホールディングス)傘下の出資目的子会社、AD plus VENTURE 株式会社によって設立された「株式会社オールブルー」(以下、オールブルー)は、平成25年7月17日より営業を開始し、日本のガールズポップカルチャーの最新情報を欧米やアジアのファンに向けて発信する情報サイト「Tokyo Girls’ Update」を正式オープンします。

 オールブルーが運営する「Tokyo Girls’ Update」は、海外で人気もしくは今後人気が高まると予想される日本のガールズポップカルチャーの最新動向を英語で世界に発信する情報サイトです。最新楽曲のリリース情報・国内外のイベントレポート・インタビュー記事など、様々な情報を日替わりで発信する予定です。

 「Tokyo Girls’ Update」では、海外に住む日本のガールズポップカルチャーファンに向けて会員を募集します。会員はサイトを通じてアーティストに関するCDやDVDなどのグッズを購入することができます。また、英語字幕付きのライブ映像やオリジナル情報番組を有料または無料で視聴することもできます。さらにアーティストとのチャットイベントにも有料で参加することが可能です。

 また、会員は「マイページ」と呼ばれる専用ページをサイト内に作成し、自分のプロフィール、SNSアカウント、好みのアーティストに関する情報などを他の会員に公開することもできます。また、「フォーラム」と呼ばれるサイト内の情報掲示ページで投稿テーマを設定し、アーティストの情報をファン同士で交換し合うことも可能です。

 さらに、「Tokyo Girls’ Update」では、インターネットを通じて不特定多数の参加者から事業資金を募る「クラウドファンディング」の仕組みを利用して、人気アーティストによる海外でのイベント開催やアーティストが監修するグッズ制作も支援します。今後も海外のファンの期待に応える様々な取り組みを行っていく予定です。

 「Tokyo Girls’ Update」の運営に加え、オールブルーでは日本人女性アーティストの海外進出についても支援していきます。日本人女性アーティストの世界展開を目指すレコード会社・芸能事務所、日本人女性アーティストを活用した海外向けマーケティングを検討する企業などを対象に、SEO対策・番組制作・海外のファンに対するネット調査など、「Tokyo Girls’ Update」の運営を通じて獲得したノウハウや会員リストを活用した様々なビジネス支援を行っていく予定です。

 日本人女性アーティストや原宿カルチャーなど、“カワイイ”に代表される日本の若者文化は、インターネット上の音楽・映像を通じて世界の若者に注目されています。オールブルーは、広告会社が培ってきたマーケティング力、日本のエンターテインメント業界におけるネットワーク力を活かして日本の“カワイイ”を世界に向けて発信し、海外進出を目指す日本のガールズポップカルチャーと海外のファンとをつなげるビジネスを展開してまいります。

 

Tokyo Girls’ Update ロゴ  

 

詳細についてはこちらのニュースリリースをご覧ください。