2011年12月5日

博報堂が担当した「SPACE BALLOON PROJECT」(得意先:サムスンテレコムジャパン株式会社)が、Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード 2011の企業の部にてグランプリを受賞いたしました。

当アワードは、インターネット上でのクリエイティブ表現の可能性を追求し、インターネットの世界を発展させることを目的として開催されるもので、今年で6回を数えます。「一般の部」、「企業の部」より構成され、それぞれ「ウェブコンテンツ部門」「バナー部門」「スマートデバイス部門」の3部門で作品を募集します。今年は589作品の応募がありました。※企業の部 バナー部門を除く

「SPACE BALLOON PROJECT」は、スマートフォンを特殊なバルーンに乗せて地上30kmの成層圏へと飛ばし、ユーストリーム中継を行ったもので、38万人が視聴したとされています。

特別審査員の福田敏也氏(777 Interactive 代表取締役)は、“テクノロジーが具現化する「夢」の実現。それをシンプルにカタチにしている素敵な仕事です。商品がそのど真ん中に存在する広告的着地も上手。すばらしい。”(アワード公式サイトより引用)との評価を寄せています。

<企業の部 グランプリ受賞作品概容>

作品名:   SPACE BALLOON PROJECT
広告主:   サムスンテレコムジャパン株式会社

商品名:   GALAXY SII
広告会社: 株式会社博報堂

ニュースリリース詳細