こんにちは!キャリジョ研です。前々回&前回と2回に渡って、7つのキャリジョクラスターについてお話してきましたが、今回はその実践編です!

突然ですが、みなさんは「なんだか喉が渇いたな~」と、コンビニやスーパーに入ったとき、どのような商品を手にとることが多いですか?お茶?水?コーヒー?ジュース?今回は、7タイプのキャリジョたちが、実際に直近1年間でどのような飲み物を買っているのかを見ていきたいと思います。ひとくくりに“働く女性“といっても、クラスターによって選ぶ飲み物には大きな違いがありました!

まず、全体のランキングは以下の通り。2016年11月~2017年10月の1年間における、キャリジョ全体の飲み物の購入率です。

実は、キャリジョがよく買う飲み物1位は、お茶でも水でもなく、ヨーグルトドリンク類でした。喉が渇いたときに飲むというよりは、健康目的の方が大きいような気がします。そして2位は緑茶&牛乳と定番ドリンクが続きます。ここまでが7割の人たちが購入したトップ3です。
次いで4位は炭酸ジュース(炭酸水・コーラを除く)。炭酸ジュース=男性向け、子ども向けというイメージが強いかもしれませんが、働く女性においても炭酸ジュースは人気のようです。5位には野菜ジュースがランクイン。これも健康目的で飲んでいる様子が伺えます。

続いて、クラスター別の傾向を見ていきましょう。よく買う飲み物トップ3に入っていた、ヨーグルトドリンクと牛乳ですが、実はクラスターごとに傾向が大きく違いました。

■牛乳派?ヨーグルトドリンク派?

【牛乳派】
身の丈・平凡な幸せ重視なちょいキャリ & 堅実で仕事中心生活を送るプロキャリ
⇒ あまり流行には左右されず、堅実意識が強いタイプなので、昔からの習慣で牛乳を飲んでいるのかもしれません。

【ヨーグルトドリンク派】
マイペースに趣味を楽しむこじキャリ & 仕事もプライベートも前向きモーキャリ & トレンド大好きリア充キラキャリ
⇒ トレンドに敏感で新しいもの好きなモーキャリ&キラキャリは、新商品も続々登場しているヨーグルトドリンクを積極的に飲んでいる様子はうなずけます。商品詳細を見ると、モーキャリは機能性商品、キラキャリはスタンダードなヨーグルトドリンク、こじキャリは5本パックのミニサイズ商品などがランクインしていました。

【どっちも飲む派】
ステータス志向で全モテ重視な乗っキャリ & なんとなく毎日を過ごす凡キャリ
⇒ このジャンルでは、乗っキャリ&凡キャリが一番平均的でバランスのいい買い方をしていました。

■緑茶派?水派?

健康意識の高いモーキャリは、お茶より水派!
全体ランキングで、緑茶は2位。食中にも、喉が渇いたときにもよく登場する定番の飲み物ですよね。そんな中、モーキャリだけは傾向が異なり、水の購入率の方が高い結果に。仕事も趣味も全力で頑張るモーキャリは、アクティブに体を動かす機会も多いのか、水をたくさん摂るようにしているのかもしれません。他のクラスターではキラキャリも似たような結果に。キラキャリは流行りのスポットによく行く傾向があるため、昨今のスポーツジムブームの影響もあるのかもしれません。

■炭酸ジュース派?野菜ジュース派?

炭酸ジュース好きなこじキャリ / とにかく健康重視なモーキャリ&キラキャリ
ランキング上位に入っていた炭酸ジュースですが、クラスター別で見ると購入率には大きな違いがありました。
こじキャリは、とにかく炭酸ジュースをよく飲んでいるようです。商品別に見ると、サイダーやジンジャエールなどが上位に。家での趣味時間を楽しみながら、炭酸ジュースを飲んでいるのかもしれませんね。

野菜ジュースについては、ここでもまたモーキャリ&キラキャリが似たような傾向となりました。
仕事もプライベートも全力で頑張るこの2クラスターは、時間がないことが共通ポイントです。忙しい中でも、飲み物によって効率的に健康管理をしているのかもしれません。

■コーヒーは何派?

キャリジョはみんなカフェオレが好き!キラキャリはブラックも愛飲♪
ちょっと一息つきたいときに、思い切り集中したいときに、眠気防止に…。コーヒーは働く人の強い味方ですよね。
キャリジョは、全体的にカフェオレの購入率が高くなっています。そんな中で、キラキャリはブラックコーヒーもよく飲んでいるようです。キラキラ系ながらも、仕事中は実はストイックなのかも…。

働く女性=キャリジョとひとくくりに言っても、その性格/キャラクターによって買い物の仕方は大きく異なることがわかりました!次回は、女性ならみーんな大好きなあの“食べ物”について、再び購買データをもとに分析していきたいと思います!

■プロフィール

西谷麻衣(にしたにまい)
第一プラニング局 ストラテジックプラナー
キャリジョ研 研究員

2012年博報堂入社。以来ストラテジックプラニング職で、アルコール・飲料・食品・化粧品などの消費財から、電化製品・EC・WEBサービスなど幅広い領域を担当。好きな飲み物はハイボール。

■調査概要
株式会社マクロミル QPR調べ
清涼飲料カテゴリ 分析対象期間:2016年11月~2017年10月
全国3万人パネル中20~40代の子供のいない有職女性を7つのキャリジョ研独自クラスターに分類
※購入率はQPRモニタ100人あたりの購入率で分析

★バックナンバー★
働く女子のホンネ vol.1 / OLの終焉?!
働く女子のホンネ vol.2 / 世代論
働く女子のホンネ vol.3 / クロスジェネレーション女子会
働く女子のホンネ vol.4 / キャリジョとSNS
働く女子のホンネvol.5 / 恋愛と結婚
働く女子のホンネvol.6 / 7つのキャリジョタイプ
働く女子のホンネvol.7 / 日曜日の夜10時