株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)は、マーケティング・イノベーションのヒントが集結するプラットフォームとなる、「博報堂マーケティングエグゼクティブマガジン」サイトを1月17日に開設いたしました。

第4次産業革命といわれる今。デジタル技術の加速度的な進化と深化によって、私たちを取り巻く、社会、ビジネスの姿は、これまでの常識では捉えきれないものに大きく変貌しています。「デジタルトランスフォーメーション」「顧客体験の創造」といった、これまでの成功体験だけでは答えの出せない課題への取り組み方や、「ビジネスモデルの変革」はどう変わっていくのか。「イノベーション」というものが、あらゆる経営・マーケティングのキーワードとなっていく中、それをどう“自社に最適”なものとして実現していけばいいのか。そういった課題が明らかになってきています。
今回開設したサイトでは、博報堂グループの各事業会社が連携し、これまでの枠にとらわれない視点やアプローチなど、多種多様なヒントを提供することを通じて、マーケティング発想をインスパイアしていく情報を発信していきます。

・サイト名称:『博報堂マーケティングエグゼクティブ』

・サイトコンテンツ:マーケティングの権威と言われる学者、経営者との対談、博報堂グループ社員のコラム 等

・URL:http://www.hakuhodo.co.jp/marketing-executive/

博報堂は今後も、当サイトや各事業会社の活動・提案を通じて、生活者発想×クリエイティビティを活かした「事業やマーケティングの革新」を支援するソリューションの開発、得意先企業のマーケティング課題の解決に取り組んでまいります。