この度、博報堂こそだて家族研究所は、インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペースと協働で、「家族の病気」について調査いたしました。ママ達の検診受診状況や子どもの病気対策など、興味深い結果が得られましたのでご報告いたします。

<主な調査結果のポイント>

1. ママの健康管理・不調について

■ 健康管理:専業主婦の半数以上が「ママになってから定期健診・人間ドックに行ったことがない」と回答。

■ 乳がんのセルフチェック:「したことはない」ママが41.9%。

■ 産後の不調:「尿もれ」は約半数が経験、「産後うつ」は5人に1人程度のママが経験。

2.子どもの病気について

■ 予防策:「帰宅時の手洗い」80.5%に対し「帰宅時のうがい」は45.0%と大きく差が開く。

■ 予防接種:予防接種スケジュールは「かかりつけ医のお薦めに従う」が72.9%。接種方法は「1種ずつ接種」は18.4%に対し、8割以上のママが「複数接種してもよい」。

■ 子どもの医療費補助制度:「地域によって制度が異なるのはおかしい」が59.6%と過半数が違和感。

詳細の調査レポートはこちら