主催:TAP PROJECT JAPAN
8月21日(月)~24日(木)
代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて実施

(公財)日本ユニセフ協会と博報堂DYグループの有志メンバーは、「きれいで安全な水」を必要とする世界の子どもたちを支援する活動『TAP PROJECT JAPAN』のシンボルイベント「ROAD to WATER」を、8月21日(月)から8月24日(木)までの4日間、代官山T-SITE GARDEN GALLERYにて開催いたします。
「デザインで社会課題を解決する」をテーマに毎年水に対する様々な気づきを与える施策を開催している「TAP PROJECT JAPAN」では、今年度はテクノロジーと掛け合わせた施策を開催致します。

■シンボルイベント「ROAD to WATER」概要
遠い水源や汚れた水は、生活用水の不足や不衛生な環境をもたらすだけでなく、子どもたちの成長や学びの機会を奪ってしまうなど、生活における多くの側面に影響を及ぼします。本イベントでは、「水と生活への関わり」をテーマとした展示に加え、マダガスカルの子供たちの水運びの大変さを、楽しいゲームを通じて疑似体験することで、「きれいで安全な水」が当たり前に使える日本の環境と比較しながら、「水に関わる様々な問題」に目を向けていただくことを目的としています。

【ROAD to WATER バーチャルゲーム体験内容】

本イベントのメインコンテンツである体験型バーチャルゲームでは、スクリーンとデジタルバケツを使って、マダガスカルの子どもたちが毎日家族のために行っている、水を運ぶ体験をしていただきます。
※「TAP PROJECT JAPAN」にお寄せいただいた募金は、アフリカ南東部の島国、マダガスカル共和国でユニセフ(国連児童基金)が行う水と衛生事業支援プロジェクトに役立てられています。本ゲームをご体験いただきました方には、任意の募金をお願いしております。

■イベントのご案内

【場所】
代官山T-SITE GARDEN GALLERY
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町16-15
HP (http://real.tsite.jp/daikanyama/access/)
【アクセス】
電車:東急東横線代官山駅より徒歩5分
バス:東急トランセ「渋谷駅」→「代官山Tサイト」下車

【期間】2017年8月21日(月)~24日(木)
【営業時間】11:00-20:00 *8/21(月)は 13:00-20:00 (予定)

■「TAP PROJECT JAPAN」について
2017年で9年目となる「TAP PROJECT JAPAN」は、パートナー企業各社のご協力により、水に対する気づきを与え募金を呼びかけるための様々な施策を毎年企画・実施しています。昨年度は、「日本から遠く離れた場所にあるマダガスカルまで、私たちの募金によって、きれいな水を届けることができるんだ」ということを感じて頂くためのインスタレーション『TAP WATER ADVENTURE』を都内のイベントで展開し、4,000人以上の方にご参加いただきました。
これまでの活動(※)で、マダガスカルの47の小学校に45か所の井戸や給水施設、142基のトイレを設置し、約20,300人の子どもたちとその周辺の地域住民が、清潔で安全な水を飲むことができるようになりました。(※2017年3月現在。派生的取り組みや直接送金された個人の募金を含む。)

PDF版はこちら⇒

●詳細はHP (http://www.tapproject.jp/) をご覧ください。