博報堂こそだて家族研究所は、インターネット広告・メディア運営事業の株式会社インタースペースと協働で、インタースペース社が運営するママ向けコミュニティサイト『ママスタジアム』(http://mamastar.jp/)にて、『ママリサ ~いまどきママリサーチ~』を行っています。
この度、「家族の休日」について調査いたしました。子どもがいる家庭は休日をどのようにすごしているのか、また夏を目前に、今年の長期休暇の予定はなにを計画しているのかなど、興味深い結果が得られましたのでご報告いたします。

<主な調査結果のポイント>

1.普段の休日について

■家族全員一緒に過ごす家族が60.0%。パパが1人の時間を作れる事が多い家族が17.3%に対し、 ママが1人の時間を作れる事が多い家族はわずか3.5%に。

■子どもの休日の過ごし方、「パパとたくさん遊ばせたい」が35.8%。「友達とたくさん遊ばせたい」13.3%を大幅に上回る。

■お子さんがいる家庭のおでかけスポット1位は「ショッピングセンター」で63.0%。 「近所の商店街やスーパー」43.5%や、「近所の公園」42.0%を上回る。

■普段の休日が楽しみなママは64.7%。休日はパパが一緒にいることで「平日ワンオペ育児(ママ1人で育児・家事)」からの解放、「仕事と家事・育児で忙しい時間」からの解放がその理由。

■休日が憂うつなママは11.1%。「三食の支度」や「夫の世話」など普段より負担が増える事が理由。

■普段の休日の過ごし方、「アクティブ派」41.2%を「のんびり派」58.8%がやや上回る。休日料理は「手早くすませたい」が81.5%と大多数。「昼食は外食が多い」が50.9%、「夕食は外食が多い」が25.2%。

2.長期休暇について

■長期休暇の計画は「1カ月以上前に立てる」が48.4%。一方で「事前に計画は立てない」家族も18.0%。

■今年の夏休み「国内旅行したい」が46.4%に対し「海外旅行したい」は5.4%。

⇒詳細の調査レポートはこちら