株式会社博報堂DYホールディングス

博報堂DYグループのCSRのソーシャルアクションサイト「ともす東北」は、2017年4月より活動の紹介範囲を拡大し、「ともすJAPAN」としてリニューアルいたしました。

ソーシャルアクション「ともす東北」とは、当社グループの社員が関わる、東日本大震災を継続支援する活動を紹介するウェブサイトとして、2013年3月にスタートしたCSR活動です。
4年間の活動の中で、社内外の様々な活動とつながりながら、今を「知る支援」を旗頭に、活動する社員一人ひとりが「東北復興」を願い、取り組んできた支援活動を紹介してまいりました。

2016年に起きた熊本地震をはじめ、被災地の復興、防災、減災の必要性は、東北だけにとどまりません。これまで継続的に行ってきた活動の経験を、これからの防災・減災に活かしていく情報サイトとして、名前も新たに「ともすJAPAN」へとリニューアルいたしました。

「継続支援」と、「備える支援」という視点で、ひとつひとつの活動を、その時だけで終わらせるのではなく、この先にも役立てていけるよう、情報をアップしていきます。

ともすJAPAN http://www.hakuhodo.co.jp/tomosu