株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田裕一)は、ぬいぐるみをおしゃべりにするボタン型デバイス「Pechat(ペチャット)」の全国100店舗以上での販売を本日12月9日より開始いたしました。

「Pechat」は、ぬいぐるみにつけてスマホを操作することで、まるでぬいぐるみがおしゃべりしているように感じさせることができるボタン型デバイスです。

 「Pechat」は、博報堂として初のデジタルデバイス商品企画・販売事業です。企画・デザインは、博報堂のプロダクト・イノベーション・チーム「monom(モノム)」が担当。アプリの開発を株式会社博報堂アイ・スタジオ、ハードウェアの量産をVAIO株式会社が担当しています。

 ペチャットの主な販売店につきましては、Pechat公式ホームページ(http://pechat.jp
をご参照ください。
※ 2016年11月15日の予約開始とともに予想を上回るご予約を頂いており、申し訳ございませんが、お手元に届くまでにお時間を要することがございます。

商品に関するお問い合わせ:info@pechat.jp/TEL:0120-663-167

詳細はこちら