原田 曜平 (博報堂ブランドデザイン若者研究所)著

 

博報堂ブランドデザイン若者研究所の原田曜平が、『さとり世代 盗んだバイクで走り出さない若者たち』(角川 one テーマ 21)を刊行しました。

「さとり世代」ということばが注目を集めています。「失われた 20 年」といわれる長引く不景気の時代に育った若者たち。彼らは、どんな消費欲求をもっていて、どんな友人づきあいや恋愛をしていて、未来についてどんなことを思っているのか。本書では、この世代に該当する「さとり世代」の若者たち総勢 61 人と、合計 30時間以上にわたって議論を重ねます。

著者は、博報堂ブランドデザイン若者研究所の原田曜平。博報堂ブランドデザイン若者研究所は、博報堂内の若者研究組織です。

 

→Amazonで購入

 

<書籍情報>

刊行: 2013 年 10 月 10 日

出版社: 角川書店

定価: 781 円+税

 

目次:

まえがき

さとり世代年表

第 1 章 さとり世代の誕生

第 2 章 さとり世代のちょこちょこ消費

第 3 章 さとり世代は恋より友達を選ぶ

第 4 章 さとり世代と日本の未来

第 5 章 バブル世代 VS さとり世代


あとがき